logo

TARASUKIN BONKERS

タラスキンボンカースは南伊豆の南端を拠点に活動する近藤拓也と北田啓之のデザインユニット。
その暮らしの中から見出した「愛らしいモノ」「きちんと使えてうれしいモノ」を身の回りの素材を使ってカタチにしています。

南伊豆のタラスキンボンカースを訪ねて。

南伊豆を拠点に選んだ理由は?
事務所に使える場所を都内で探していたところ、手頃な場所がなかなか見つからず、そんな時たまたま、都内の物件が載っていたファイルの後ろのページにいくつかの別荘が載っているのを発見したそう。何軒か内見に行った後、小高い丘の上に立つこの物件が気に入り南伊豆に引っ越してきたそうです。

左写真)ベランダからの景色


築数十年の古い別荘を自分たちで改装。改装前は2階は使われていなかったため入口がふさがれて入れなくなっていたそうです。そして、いざ開けてみると、虫やホコリがすごいことになっていたとか。

上写真)エントランス&2Fへの階段

自分たちで改装して住みやすく
現在は、すっかり改装されて、2階はキレイで気持ちのいいベッドルームに変身。板張りの床も、小さな窓も、ベッドもすべて自分たちで造作。2人の器用さとセンスの良さに脱帽です。
吹き抜けの部分から1階にいる人たちの声が聞こえてくるのも、とてもいい感じでした。

右写真)2Fの内観


1Fのダイニングで打ち合わせを兼ねたティータイム。11月だというのに南伊豆は温かく、窓を開け放していても全然平気でした。タラスキンボンカースのアイテムたちは、こんな素敵な場所から運ばれてきます。みなさん、お楽しみに!

上写真)1F ダインニング

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

22商品中 1-15商品