logo

松野屋

松野屋は1945年創業、 現在は自然素材を中心とした 生活道具をあつかう荒物問屋。 荒物とは、ほうき、ちりとり、ざるなど、 ちょっと前まではどこにでもあった 簡単なつくりの日用品のこと。 荒物は民藝と同じように 人の手が生み出す日用品。 人びとの日常の暮らしに根差した 「民衆的手工業」から生まれる日用の道具。 日常に使いやすく、 今の暮らしにちょうど良い。 「ベストでもベターでもない、ナイスなものづくり」 から生まれる暮らしの道具たちです。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

98商品中 1-15商品